auのXperia VL SOL21+mineoでインターナビ専用スマホを作る

家人のスマホを、Xperia VL SOL21からXperia ZL2 SOL25にセルフ機種変したので、SOL21が余った。
何かに再利用しようと考えた結果、mineoと組み合わせてインターナビ専用通信機器にする事にした。
ただSOL21は、BluetoothによるDUN(ダイアルアップネットワーク)に対応していないため、そのままだとインターナビで使えないのだが、auが「カーナビデータ通信設定」というアプリを配布しているのでこれが使えるかな?(BlueDUNやPdaNetと同じように、ソフトウェアでbluetoothのDUNをシミュレートするアプリのようだ。)

カーナビデータ通信設定
http://www.au.kddi.com/mobile/service/car-multimedia/setting/
ただこのアプリ、ダウンロードにauIDが必要なので、WiFi経由でもauのsimを挿しておく必要があった。
カーナビデータ通信設定ダウンロード
次にAmazonから、mineoのエントリーパッケージを手に入れ、au版の500MBコースを契約した。
これだと、mineoの契約事務手数料に3,000円かかるところが三分の一で済む。

ちなみにau版の場合、データ通信用のSIMでも標準でSMSサービスが付いてくるので、LINEとか認証にSMSが必要なアプリを使おうとした場合でも、余分な出費が少なくて済む。(その分エリアとかの問題はあるかもしれないけど。)
mineo
数日後、届いたsimをSOL21に挿しAPN(CPAアクセスポイント)の設定をする。
mineo APN設定
mineo+auの場合、au以外のAPNの設定とWiFiと排他なので注意が必要。(mineoとWiFi接続の自動切り替えができない。)
この辺がmineo+auを常用する場合の一番のネックになるかもしれない。
今回はインターナビ専用とするので、困ることは無いであろうが。

さて、APNの設定をしてSOL21単体でネットにつながることを確認した後「カーナビデータ通信設定」のアプリを起動する。(次からは自動で起動するので、初回だけ起動が必要。)
カーナビデータ通信設定初回起動
カーナビデータ通信設定の設定
インターナビ側の接続先設定は、PdaNet等を使う場合と同じ、
接続先名称:SOL21
電話番号:123
ユーザID:(空)
パスワード:(空)
DNS設定:自動
通信手段:携帯(パケット)
Proxy設定:使用しない
にしてみた。
SOL21とインターナビをペアリングし、いよいよ接続…失敗!!
インターナビ側の接続先設定を他の設定にしてみたり色々テストしてみたが、auの「カーナビデータ通信設定」は、インターナビ側は「au携帯/スマホ」の設定で、mineoではなくauのsimでないと通信できなかった。
しかも、auのsimが刺さっていても、モバイルデータ通信を切った状態で、WiFi接続したモバイルルータ経由では通信できない。(3GのIS15SHだと、インターナビとのBluetooth接続はIS15SHで行い、実際の通信はIS15SHとWiFi接続したモバイルルータで行うという事が可能だった。)
結局「カーナビデータ通信設定」は、純粋なauの回線へのルーティングしかサポートしていないようだ。(まあ当たり前と言えば当たり前か、笑)

仕方ないので「カーナビデータ通信設定」を諦め、別のDUNソフトを使う事にする。
色々調べてみたところ、「BlueDUN」や「CobaltBlue3」が良さそうだ。
とりあえず、BlueDUNのTrial版をインストールし試してみたところ、CDDBの参照も含め問題無く接続できた。
BlueDUN
BlueDUNは、DUNによる機器からの通信をルーティングしているだけのようで、インターナビ側の接続先設定をソフトバンクやau等に変えてみたがどの設定でも接続可能であった。
気を良くして、GooglePlayギフトカードを買ってきて、BlueDUNをサクッと購入。(Trial版は一回通信を行った後サービスが終了してしまう。)
BlueDUN購入
これで、スマホ起動時のBlueDUN自動起動と、自動再接続の設定が可能になった。
BlueDUN Trial
BlueDUN自動起動設定

丁度遠出する機会があったので、さっそくテスト。
結果、ナビの通信については一切問題無し。
通信切断後の再接続や、車の電源を落とした後の再接続等も問題なく行われた。
ただスマホの再起動後の自動起動については、Bluetoothの起動に合わせてBlueDUNを起動するのチェックを入れないと、自動起動しなかった。
Bluetoothの起動時にBlueDUNを起動する
唯一の問題はCDDBの通信検索で、たまに接続に失敗する事があること。
まあCDDBの通信検索はそうしょっちゅう利用する訳でもなく、やり直せばちゃんと検索できるので、私的には些細な問題ではあるが。

ようやくこれで、念願のインターナビの常時ネット接続環境が構築できた。
インターナビ常時接続
今度から、出かける際スマホをいろいろ小細工する手間が無くなったのはありがたい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。