ThunderbirdでFC2のメールが受信できなくなった!!(解決)

私は、独自ドメインのメールアドレスを使いたいため、FC2のレンタルサーバーLiteを借りて、今までメールを使用してきた。

ところが、2020/11/9以降、メールがピタッとThunderbirdに入って来なくなった。

Thunderbirdで受信ボタンを押しても、FC2に繋ぎに行った後、そのまま何も起きずに終わる。

メールがサーバーに無いのかと思い、FC2のWebメールで見てみると、未読が100通ほど溜まっている。

なのに、Thunderbirdのイベントログを見ても、何も記録されていない。(サーバーにメールが無ければ、イベントログにはサーバーにメールが無いと記録されるはずなのに…。)

イベントログは空

他のサーバーのメールアドレスは、ちゃんと入ってくるのに…。

ウイルス対策ソフトを見直したり、色々やったものの治らず、困っていたところ、一つの事実に突き当たった。

Thunderbirdは、バージョン78から「TLS1.0/1.1」がデフォルトで無効になっている…!?

続きを読む

スパイラルスピーカーとAlpair10 MAOP

以前勢いでMarkAudioのAlpair10 v2の限定モデル「Alpair10 MAOP」を買ったのだが、使い道を考えあぐねていた。

このユニット、約14cmで高域も上まで出るのに、ストロークが長く、低域もたっぷりだそうな。

Alpair10 MAOP

であれば、お蔵入りになった以前作ったスパイラルスピーカーの箱にちょうど良いかもしれないと、試してみることにした。

続きを読む

リビングのスピーカーレイアウトの変更

昨年末に上階からの漏水騒ぎがあり、一度部屋の荷物を全て出す羽目になり、この際だからとリビングのスピーカーのレイアウトを変更した。

フロントのAV用として使用していたVictorのSX-LT55をリアに回し、フロントは音工房ZZ800-FW168HRZ505-Trentoの組み合わせで、フロントスピーカー無しとした。

スピーカー新レイアウト
続きを読む

ATRAC(oma)形式からFLAC形式へ変換する

昔、携帯音楽プレイヤーとして、SONYのWalkman NW-A3000を使用していた。
音楽の管理ソフトは「SonicStage」で、音楽ファイルは可逆圧縮のできるATRAC形式で保存していた。
しかし時は流れ、スマホの機能やメモリ容量が増え、携帯音楽プレイヤーを単独で持ち歩く意味は無くなった。
そこで困ったのが、ATRAC形式で保存した音楽ファイルである。
「SonicStage」でWAV形式に変換はできるものの一ファイルずつ単位なので、どうせ手間がかかるならと変換は諦めて、手持ちのCDを全てEACでリッピングし直した。
ただ、手元にCDの無いレンタルからリッピンクしたものなどは、諦めざるを得なかった。
さらに時は流れ、何の気なしに音楽ファイルのあるフォルダを覗いたら、ATRAC形式のファイルが残っている事に気づき、ATRAC形式からFLAC形式へ変換できないか調べてみたところ、SONYの最近の「Walkman」用管理ソフト、「Music Center for PC」がATRAC形式に対応しており、FLAC形式への一括変換が可能である事に気が付いた。

 

続きを読む

ACCESSのクエリデザインビューで列の追加ができない!!

仕事柄、MicrosoftのAccessというDBソフトを使うんですが、この前ハマった話。
ACCESSは基本的に、クエリデザインビュー(エディタ)というGUIツールで、クエリ(SQL)を作るんですが、空き列が無くなったので、列を追加しようと思ったら何故か追加できなくなってしまいました。
リボンのアイコンの「列の追加」を押しても、うんともすんともいわない。
急ぎの用事だったので、結構焦りましたね。
で、色々調べたところ、リボンのアイコンを自動的に折りたたむ設定にしてあると、こういう状況に陥る場合があるそうな…おいおい
ワイド画面が主流になったせいで縦方向の解像度が減り、アイコンが大きくて邪魔なリボンは、もちろん折りたたむ設定にしてあったので、固定に変更したところ無事追加できるようになりました。
これってやっぱりバグだよね? > Microsoft